2005年04月04日

意外な事実( ̄□ ̄;)!!

出会い系サイトで架空の女の子を作って年下クンとメール交換してますが、
昨日は奥の方の話しをしました( ̄ー ̄)つ


「甘えるのと甘えられるのはどっちが好き?」


なーんて、別人になりきってるから聞ける事です!
直接聞くなんて私にはできません。(/ω\)ハズカシーィ


「うーん、甘えるのも甘えられるのも好きだけど、
 打算的じゃなくて自然な流れでそうなるのは全然良いよo(^-^)o」



('ε') フーン ___φ( ̄^ ̄ )メモメモ
じゃあもっと深い内容を聞いてみよう((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪


「私ね、好きな人の前じゃ緊張してうまく話せなくなるんだけど、
 緊張せずにお話しできる??」


「そうだねぇ、本当に心から好きな人だったら、ちゃんと伝えないと
 いけない事は言わなきゃいけないと思うし、緊張は慣れるしか
 ないと思うよ。」



(゜〜゜)ふぅぅぅん 年下クンでも緊張するんだ?!
では、もっと深く聞いてみよう♪♪


「私ね、好きな人ができたんだ。でも、その人には彼女がいるの。
 彼氏持ちの人とか家庭がある人を好きになった事はある?」



勝手な作り話ですがσ(^_^;)アセアセ...
本当は彼氏持ちの人を好きになった事があるかどうかだけで
良かったんだけど、ちょっとあえて家庭がある人はどうか聞いてみました(*´∀`)


「好きな人できたんだ!良かったね。オレも

彼氏持ちの人や子持ち、既婚の人を好きになったことあるよ。」



エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ? 既婚・・・?????
結婚してる人を好きになった事があるの???


「他に相手がいても好きになるのは全然構わないことと思う。
 好きになるのは自由だしね。」



年下クンには古風な固定観念があるんだと思ってたから
すごくびっくりしました(゚△゚;)

人の物には手を出さないというか、そういう人は
恋愛の対象外だと思ってたんです。


「だけど3人とも不幸になるような結果にはしたくないから、
 そうなりそうになったら身を引くよ。本当に好きな人なら
 相手の幸せを一番に考えるから・・・。それができないなら
 ただのワガママだし自己中だからね。」



年下クンは今までどんな恋愛をしてきたんだろうか・・・。
他にお付き合いをしてる人を好きになっても
自分のものにしようって思いはなかったのかな・・・。

好きになっても自分の中に想いを閉じ込めて
陰からそっと見守ってたのかなって思いました。


この間、私の家に来てくれた時に

「40過ぎのおばさんってどう?私は40過ぎとか全然受け付けないけど
 友達は全然イケるとか言ってるんだけどさぁ」


って年下クンに聞いたんです。すると

「ん〜人によるかなぁ。好きなら40過ぎでも良いと思うけど。」

って言ってました。
今思うと、過去のことを思い出させちゃったんじゃないかなって
ちょっと申し訳ない気持ちになってしまいました。


でもやっぱり別人になりきって内面的な事をあれこれ聞くのは
本人に申し訳ないなぁとツクヅク思いました。
騙してるのには違いがない事だし・・・。

今回聞いた事は胸の中にそっと秘めておこうと
思います。


posted by 実花 at 12:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Σ(゚Д゚;エーッ!  
私はもうすぐ40歳、、
うけつけないのかぁ〜w

まぁおぢさんだからなぁ〜 _| ̄|○

なんちってw
Posted by kato at 2005年04月04日 19:41
ただいまですー。すっかりご無沙汰いたしております。
年下君かぁ・・。
私も以前、年下君(元彼)から爆弾発言(実花さんの年下君の発言とほぼ同じです)されて、びっくりしたのを思い出しました。
いたって普通のとても真面目な人だったので、余計にびっくりしちゃって。
でもまぁ・・みんないろんな過去がありますからねぇ・・。
価値観や幸せの基準(?)って人それぞれ違うし。
・・・・なんて打ちながら、当時のことを懐かしく思い出しました・・。
Posted by 瑚春 at 2005年04月07日 00:57
>katoさん
アレレレ!?(・_・;? 
こないだは奥さんとよりを戻すおまじないを・・・って
言ってたじゃないですかぁ 汗

>瑚春さん
おひさぁ〜♪(^0^)ノ”( ̄. ̄)ノ”
そうですね、みんな意外な過去を持ってるものなんですよね・・・。
いつも不真面目な人の真面目な一面は新鮮な発見ですが、
真面目な人の意外な過去は衝撃ですよね 汗
Posted by 実花 at 2005年04月08日 14:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。